辞めさせたい

2016年10月18日

合法的にクビにしたいというのは
意外と難しいもので必要なコストとして
対象者の1ヶ月分の給与が必要になります

ですがこれはクビに拘るケースであって
自分から辞めればOKなら不要な場合もあり
特にバイトなどは翌日から来なくなるなど
即効性のある流れも作ることができます

面談などで現状の説明などをすれば
このような効果を得ることもできますが
あくまで可能性で仕事をサボるなど
副作用も考えらえるのでケースバイケースです


コメント( 0 )トラックバック( 0 )│