辞めさせ屋

2016年06月07日

誰か憎い相手をクビにしたい時に
ターゲットと同じ仕事をしているならば
いくらかは自分でもやりようがあります

しかし通ってる店など自分が客ないし部外者だと
なかなか自分だけで解決できる話ではありません

そのような時は復讐屋や辞めさせ屋など
外部の力を頼るという選択肢が存在しています


コメント( 0 )トラックバック( 0 )│  

2016年02月26日

憎い同僚をクビにしたいと思うのはいいんですが
自分で法を探したり実行したりするというのは
発覚や退職のリスクがあるためオススメしません

餅は餅屋ともいますし辞めさせ屋がいますから
まずは相談をしてしまうのが成功への近道です

もちろん一人でやること自体は否定しませんが
よほど痕跡を残さないよう周到に動いていくなど
かなりの計画性が求められるのは間違いありません


コメント( 0 )トラックバック( 0 )│  

2016年01月06日

クビにしたいのであればどんな相手でも可能です

当然ですが会社の社長をクビにするだとかは
かなり難易度が高いので成功率も察するべきですが

ターゲットの状況や立場などによって
立てるべき作戦は全く違ってくるものの
手っ取り早い方法としては辞めさせ屋です

流石に素人である私達とは違いプロですから
色々なケースで依頼を受けているため情報量など
ノウハウは豊富に持っていると思っていいですね


コメント( 0 )トラックバック( 0 )│  

2015年11月24日

企業の幹部をクビにしたいとなると
更に上司である社長に取り入るくらいしか
自分にできることはないと言えます

権力あってこその幹部な訳ですから
小手先の作戦は通用しないと思った方がいいです

社長に取り入る以外であれば辞めさせ屋など
プロの力を借りてことを成すという選択もあります

原因は恨みであろうと仕事上のトラブルであろうと
何でも引き受けてくれるので相談する価値アリです


コメント( 0 )トラックバック( 0 )│  

2015年09月15日

特定の人物を会社からクビにしたい場合
何かしらクビになる理由を作ってしまうか
自分から辞めるようにするかの二択です

元々問題を抱えている人物であれば
あまり苦労せずに辞めさせることはできますが
個人的な恨みの場合だとクビは難しいです

ですが自分から辞めていくように仕向ける事は
不可能ではないゆえに辞めさせ屋などが
日々依頼を受けているという現状のようです


コメント( 0 )トラックバック( 0 )│